まきこちゃんはお料理がしたい女の子。お母さんからまだ危ないからと、させてもらいません。まきこちゃんはおままごとで我慢しました。偉い女の子です。ある日まきこちゃんは夢を見ました。それは自分がお母さんになっている夢でした。まきこちゃんには子供がいました。中学生くらいのかわいい女の子です。ゆきえちゃんっていう名前でした。なんだか不思議な気持ちです。おかあさんになったまきこちゃんはため息をつきました。お仕事から帰ってきてすぐに家族のご飯を作らないといけません。まきこちゃんはいやいや夕飯をつくっています。またためいきをつきました。まきこちゃんは目を覚ましました。朝です。まきこちゃんは大人になったらご飯を作るのが嫌になるみたいです。なんでだろうと思いました。