神様

ごめんなさい、すみません、というのが本当に嫌で嫌で仕方ない。頭を下げるのが嫌で嫌で仕方ない。お辞儀するのが嫌で嫌で仕方ない。こき使われるのが嫌で嫌で仕方ない。この顔が嫌で嫌で仕方ない。人からなめられるのが嫌で嫌で仕方ない。人から見下されるのが嫌で嫌で仕方ない。この体系とこの声が嫌で嫌で仕方ない。声が低いと言われるのが嫌で嫌で仕方ない。暗い人間だと言われるのが嫌で嫌で仕方ない。からかわれることが嫌で嫌で仕方ない。見下されるのが嫌で嫌で仕方ない。何もできないと思われているのが、馬鹿だと思われているのが、仕事ができないと思われているのが、人見知りだと思われているのが、臆病者だと思われているのが嫌で嫌で仕方ない。優しいと思われているのが、自己がないと思われているのが、厳しいことを言えないと思われていることが嫌で嫌で仕方ない。申し訳ございません、というのが嫌で嫌で仕方ない。レポートが進まないことが嫌で嫌で仕方ない。初対面の人から愛想笑いされることが嫌で嫌で仕方ない。初対面の人から冷たくされることが嫌で嫌で仕方ない。バイトに人家仕事を監視されていることが嫌で嫌で仕方ない。信用されていないことが嫌で嫌で仕方ない。信用されていないことが嫌で嫌で仕方ない。何もできない子供みたいな扱いされることが嫌で嫌で仕方ない。ミスを責められるのが嫌で嫌で仕方ない。ミスではない。なのにどうして私が謝らねばならないの。なんで私がペコペコしなくてはいけないの。そうでもいいやつに下に見られている。もう嫌になる。高卒、専門卒の年上フリーターに信用されていない。私は信用されていない。アルバイトって仕事ではなくてお手伝いみたいなものだよね。って気が付いた。単純作業してペコペコしてお金を儲けている感じ。もう嫌なんだ。私は知能遅れだと思われているのだろうか。あほな奴だと見下されている。仕事ができない、自分よりも下だと思われて見下される。なんの特異性もないし、ミスをするとすごい勢いで圧をかけられる。信用されていない。皆に公開処刑される。これはまるで拷問だ。人権を踏みにじられている。私が私でいなくてもいい人生になっている。グループラインで今日は声のトーンに気を付けて接客しましたと毎回言わねばならない。私の声はもうあれで限界なんだよ。分かってるだろ。それなのになんで努力ではどうにもできないことを正当化して要求してくるんだ。人権もくそもない。人から見下される。弱い部分を指摘される。あたかも正当化して私を追い込む。優しさという呪縛を利用して、私をコントロールしようとして来る。組織は恐ろしい。僕はこれからも死んだように生きなければならないのか。その前に殺してしまいたい。