たいよう

ねえねえ、どうして本音を言わないのかってずっと思ってたけど、それは上手く生きていくためなんだね、楽しければいいなんてないんだね、計算しながら考えながら生きていかなきゃいけないんだけど、それができない。きっとそれを大学生活で見につけないといけなかったんだろうね、私は何にもできない、価値がない、見下される、あああ、だからいつも死にたいのではないか、自分に自信がないから死にたいんだよね。やはろ自分が楽しむというよりは空気を雰囲気をどのように良くしていくのかが大切なのかなとは思うけれどどうしたらいいのかさっぱりわからない。やはりこの友達がいない4年間は私にとってマイナスだったな。どんな友達でもいいから周りにいたほうがいいに決まってる。なんだかKさんすごいなって思い始めたし、表情の使い方とか言い方とかが本当に上手だなと思い始めた。うまい。それに比べて私はマニュアルっぽい。マニュアルなのにそうではないと見せる技がない。軽い。表情を声色。これが苦手。変えなくては。