ぺすか

自分を光にしてくれる人がいるんだって。ほらあ、知らない?あそこに住んでいる人間だよ、人ではなくて人間。ね、思い出したでしょ。今度行こうよ、早く光になってあの惑星に移り住むの。もちろん賛成してくれるよね、だって知ってるのよ、きみのあのことを。だから絶対に行かないとは言わないとおもったの。光になったらとても早く移動できるの。すごいよね。ねえ、本当はもう行きたいって思ってるんでしょ、早く早く返事してよ。光になれるんだよ。あそこの人間が光にしてくれるの。最初は少し怖くて痛いかもしれないけれど,終わってみれば何もないわ。ただ自分の身体から離れるだけ。ね、簡単でしょ?早くいくって言ってよ。