死について皆さんはどのような考えをお持ちですか。自己が消えることに恐怖を感じるのか、身体的に痛い思いをすることに恐怖を感じるのか。私自信今この瞬間自分がこの世界から消えるとしてもそれはそれで仕方ないと思います。私がいなくても回る世の中に恐怖を抱くことはありません。私がいなくなればどこに行くのか、その先のことを考えて怖くなることもない。やりたいこともすべきことも元々なかったのにあとからこじつけてきただけで、ただそれが消えるだけでしょ。なのになぜ死が怖いの。自分が消えるとき今までの感情も今の自分の意思も思いでも今まで将来に対して抱いていたことも全て消えてしまい、自分が完全否定されたような感覚になるだろうな。自己が消えることは怖くないけど、やはり早く死にたい気持ちは変わらない。このまま生きても意味が無いし意味を生み出して何になるのかわからない。でも死ぬときは誰かの手を握っていたい。握る方は嫌だろうけれど。今マリーアントワネットが処刑されたときに使われた、上から刃物が首めがけて落ちてくるものを想像していってる。病院で手を握られて死ぬのではない。僕はいずれ死ぬ。それがここ地球上にいる人間から見てどんなに悲惨な死に方であっても死んでしまえばみな同じ。それまでに自分が思い描いたように生きてれば最期がどんなであっても問題ない。納得の良く生き方ができない。自分で人生を作っている気がしてない。作れる気がしていない。もうオワコン